歌手

崎山蒼志は歌が下手?影響を受けたアーティストはクリープハイプ!

2月4日の朝の情報番組『スッキリ』に登場した、崎山蒼志さん。

「天才だ!」「すごい18歳が現れた」と話題になっています!

それとは反対に、その歌声を聞いて、「下手」などといった様々な声が上がっているんです。

真相はいったいどうなのでしょうか?

崎山蒼志さんは、音楽活動をいつから始めたのか、影響をうけたアーティストなどもチェックしていこうと思います!

崎山蒼志は歌が下手?

崎山さんの歌声をはじめて聞いた人にとっては「下手」と感じた方も多かったようなのです。

ですが崎山さんは、AbemaTV〜第3回高校生フォークソングGP〜に出演した際に、「どんでもない高校生が現れた」と注目を集めた人物。

収録当時は中学3年生。

見た目は控えめな中学生に感じますが、歌を歌い始めると全く印象が違いますよね。

今の一番の悩みは、「自転車に乗れないこと」というエピソードがお茶目です(笑)

そして崎山さんの歌声に対するSNSの反応は▼

賛否両論といった感じですが・・・

難しそうな曲調だな~という感じがしました!

崎山蒼志のプロフィール

崎山蒼志さんはどんな経歴の持ち主なのでしょうか?

プロフィールもチェックしていきましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

崎山蒼志(@soush.i_sakiyama)がシェアした投稿

名前崎山蒼志(さきやま そうし)
本名
生年月日2002年8月31日
年齢18歳(2021年月現在)
出身静岡県浜松市
血液型
身長
SNSアカウント■Twitter ■Instagram

 

ギターを始めたのはなんと4歳のとき。

家族がギターが得意だったからという理由ではなく、母親が好きだったバンドを見たのがキッカケで、自分もやってみたいと感じたようです。

そして、すぐにギターの教室に通っていたと言われています。

因みに、母親の好きだったバンドがヴィジュアル系ロックバンド「ガゼット」

崎山さんと雰囲気とあまりにもかけ離れすぎていてびっくりです(笑)

影響をうけたアーティスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

崎山蒼志(@soush.i_sakiyama)がシェアした投稿

崎山さんがギターを始めて現在に至るまで、影響をうけたアーティストを2組挙げていらっしゃいました。

  • クリープハイプ
  • ナンバーガール

はやり「影響をうけている」ということもあり、歌声?歌い方?がなんだか似ているように感じます。

【クリープハイプ】愛す(ぶす)MVの意味は?歌詞から考察してみた!クリープハイプの最新曲『愛す(ブス)』が12月11日20時からYouTubeで配信されました!それと同時に ・MVのクセが強い ...

崎山蒼志は天才との声

 

この投稿をInstagramで見る

 

崎山蒼志(@soush.i_sakiyama)がシェアした投稿

音楽に携わっている方で、彼の魅力に気付いている方も大勢いらっしゃいます。

スガ シカオさん
「はじめて聴いたときからコードに親近感があった・・・すごい才能だね~」

他にも、クリープハイプの尾崎世界観さん、くるりの岸田さん、King Gnuの井口さん、池田エライザさんも大絶賛されているのだとか!

素人にはわかりずらい『味』を持っている方なんだな~と感じます。

まだ18歳ですし、これからもっともっと活躍していくに違いないですね!

まとめ

今回は『崎山蒼志は歌が下手?影響を受けたアーティストはクリープハイプ!』についてご紹介しました。

崎山蒼志さんが歌が下手なのか?については、賛否両論ありますが、個々の好みの問題でもあるのかもしれませんね。

今後の活躍に期待していきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。