グルメ

モスバーガーの食パンがまずい?口コミや原材料(添加物)も調査!

モスバーガーから完全予約制でお持ち帰り限定の高級食パンの販売が開始されました。なんと1斤4枚入りで600円(税込)という強気のお値段なんです!

やはり気になるのは、「美味しいのか?」
そして、添加物は入っているのか?原材料も気になっている方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は

この記事を読んでわかること

・モスバーガー食パンを食べた人の口コミや評判
・モスバーガー食パンの原材料
・モスバーガー食パンは添加物

こちらに注目して調べてみました。

それでは、さっそく見ていきましょう!

モスバーガー食パンを食べた人の口コミや評判

モスバーガー 食パン と検索をすると、なんと「まずい」というキーワードが出現します。

えっ、まさか完全予約制で600円もする食パンが不味いってことはないよね?

不安を払拭するためにも、実際に食べた人の口コミや評判をインスタグラムやTwitterでチェックしていきましょう。

「まずい」という意見

モスバーガーの食パンが「まずい」と感じた方の意見をご紹介していきます!

ストレートに「まずい」とは言っていないものの、「ビビるぐらい美味しくない」と感じたようです。

こちらの方は、「美味し…く…」とちょっと濁していますが、「美味しくない」と言いたいのかもしれません。
ブームに乗っときたい気持ち、わかります(笑)

まずいとは言っていませんが、遠慮気味に言っても「イマイチ」ということなので、低評価の分類とさせていただきます。


せっかくの高級食パンがパサパサしてるのは、ショックだなWW

なかなか、みなさん辛口のコメントが目立っていました。

600円で4斤ということも、「乃が美」より高いし、製造元ヤマザキ製パンじゃん!と残念がっている方もいらっしゃいました。

お値段的に高級食パンでありながら、それを知ってしまうとがっかり感半端ないですね。

「美味しい」という意見

モスバーガーの食パンが「美味しい」と感じた方の意見をご紹介していきます!

結果的に「美味しい」と感じる人が多いな~って感じがしました。

あの高級食パンの乃が美でも、まずいという方もいるのでこればっかりは好みもあるのかもしれませんね。

モスバーガー食パンの原材やカロリー

モスバーガーの食パンは、原材料はどんなものが入っているのでしょうか。

<div class=”simple-box4″><p>

小麦粉、バター、卵、糖類、生クリーム、マルチトール、脱脂粉乳、パン酵母、バターオイル、食塩、植物油脂、発酵種、発酵乳/乳化剤、香料、イーストフード、VC、カロテノイド色素(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

</p></div>

モスバーガー食パンは添加物は入っている?

そもそも添加物ってなにが当てはまるの?という点ですが、厚生労働省のHPではこのように定義されています。

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。
厚生労働省は、食品添加物の安全性について食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なうおそれのない場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用を認めています。
また、使用が認められた食品添加物についても、国民一人当たりの摂取量を調査するなど、安全の確保に努めています。

厚生労働省 食品添加物について

食品添加物のメリットデメリットがそれぞれあります。

厚生労働省が安全を認めているとはいえ、実際にはがんや脳腫瘍など病気の要因になる可能性が高いといったケースもあります。

日本で認められている添加物でも、他国では使用禁止されていることもあることを考えると、添加物の使用に疑問を持つ方が多くなっているのもうなずけます。

以下のものが食品添加物として入っていました。

  • 乳化剤…食品を長持ちさせる効果がある
  • イーストフード…パンをフワフワにさせる
  • V・C(ビタミンC)…酸化防止、パンの伸び(焼成時)をよくする
  • カロテノイド色素…パンの色づきをよくする

コンビニや市販で売られている安価なパンにはもっと多くの添加物が使用されていることが多いです。

モスバーガーの食パンは何%の割合で添加物が使用されているのかまでは、残念ながらわかりませんでした。

消費期限はいつまで?

 

この投稿をInstagramで見る

 

こごみ(@cogomikirkir)がシェアした投稿

ちなみに、消費期限はどれくらいなのか?調べてみたところ

消費期限は5日間でした。

市販で売られているパンと比較しても同じくらい、もしくは少し長め?といった印象です。

まとめ

今回は『モスバーガーの食パンがまずい?口コミや原材料(添加物)も調査!』についてご紹介しました。

実際に「まずい」という意見もありましたが、「美味しい」とった口コミもあったのでこればっかりは個人の好みかもしれませんね。

パンに使用されることが多い添加物も、数種類使われていたというのが現状でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。