MENU

【リビングハウス】通販でアートは安く買える?アウトレット品を調査!

  • URLをコピーしました!

リビングハウスは家具やインテリアが素敵なのにお値打ちと話題になっています!

そして、リビングハウスのトータルコーディネートがとってもおしゃれですよね。

アートを1つ飾るだけでもグッと洗練された空間になるのも嬉しいポイントではないでしょうか。

そんなリビングハウスの『アート』について、通販やアウトレット情報などを調査してまとめました。

この記事の内容

【リビングハウス】通販でアートは安く買える?

リビングハウスでは素敵なソファーやダイニングテーブルが揃っていますが、インテリアには欠かせない、アート(ファブリック)もとっても豊富なんです!

最近のドラマでは、「やんごとなき一族」や「真犯人フラグ」でも美術協力されていました。

通販ではアートをお得に購入することはできるのでしょうか?

リビングハウスのオンラインストアをチェックしてみましたが、セール品の商品は40%OFF になっていました。

▶リビングハウス公式通販サイト

ただ、サイトを確認した時にはセール品のアートは4点しかありませんでした。

タイミングによっても変動はあるかもしれませんが、セール品の数も少ないように感じました。

定期的にオンラインストアをチェックしていれば、お目当ての商品に出会える確率も高まりそうです。

リビングハウスとは関係ないですが…

気分やインテリアによってアートを変えたい!という方には、アートのサブスクリプションサービスも人気です。

13,000点と様々なアートが揃っているので、風水を取り入れたインテリアにも活用できそうです^^

Casie(カシエ)というサービスで、アートの大きさによって価格は違いますが、月額2,200円から愉しむことができます。

新規レンタルは初月550円と、とってもお得なクーポンもあるので一度チェックしてみて下さい♪

クーポンコードwelcome_casie

Casie'(カシエ)でアートをチェックする!
▼  ▼  ▼
Casie

サブスクで手軽におしゃれ空間になるのは良き!!!

スポンサーリンク

【リビングハウス】通販のアウトレット品

リビングハウスではオンラインストアがあるので、近くに店舗がなくても購入できます。

そして気になる『アウトレット品』のお取り扱いもありました!

特徴としては、展示品アウトレット商品限定でお得に購入できるという訳なんです。

  • KARE(カレ)
  • BONALDO(ボナルド)
  • CUDDLE(カドル)

などもブランド家具が30%~50%OFFになっている場合もあります!

展示品という条件付きではありますが、ここまでお得に買えるのは魅力的ですよね。

▶リビングハウス公式通販サイト

そして、オンラインストアではキャンペーンなど開催中の際は、とってもお得に購入することが可能なんです。

買うほどお得!2点購入で5%OFF、3点購入で10%OFF!となっています。

※2022年5月3日~5月31日まで

 

買えば買うほどお得なのは嬉しいキャンペーンだね♪

\こちらの記事も読まれています/

北村甲介(リビングハウス社長)の経歴やプロフィールは?結婚や離婚についても!

スポンサーリンク

【リビングハウス】アートや家具の評判

リビングハウスでアートや家具、雑貨など購入されたかたの評判はどうなのでしょうか?

口コミもチェックしてみましょう。

小学2年生でこのアートが欲しいなんて!!
これは一生大切にしてくれる誕生日プレゼントになったことでしょうね!

流木のスタンドライト一つで、ホテルライクなインテリアに早変わり!めちゃくちゃ存在感あって素敵!

家の中にお気に入りが増えるだけでテンション上がりますね♪

オンラインストアでも「お客様のお声」から口コミがチェックできるので、ぜひ確認してみて下さい。

▶LIVING HOUSE

インテリア見るだけでもワクワクしちゃう~!
スポンサーリンク

まとめ

今回は『【リビングハウス】通販でアートは安く買える?アウトレット品を調査!』についてお届けしました。

リビングハウスのオンラインストアでは

  • 展示品アウトレット
  • お買い得

こちらからお得に購入することができます。

ただ、商品数がかなり少ない印象でした。

リビングハウスのアイテム1つあるだけで、簡単におしゃれに仕上がりそうですね♪

最期までお読みいただきありがとうございました。

\こちらの記事も読まれています/

北村甲介(リビングハウス社長)の経歴やプロフィールは?結婚や離婚についても!

Casie'(カシエ)でアートをチェックする!
▼  ▼  ▼
Casie

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

この記事の内容