MENU

料理家SHIORIの自宅の場所は目黒!おしゃれなインテリアもチェック

  • URLをコピーしました!

料理家SHIORIさんは、2007年に出版した『作ってあげたい彼ごはん』が大ヒット!

なんと、現在では書籍累計400万部越えといわれている人気料理家さんです。

そんなSHIORIさんが考案する料理はどれも素敵ですが、ご自宅もとっても素敵なインテリアでおしゃれですよね。

今回は料理家SHIORIさんのご自宅に注目して見ていきましょう。

この記事の内容

料理家SHIORIさんの自宅の場所:目黒区マンション

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHIORI(@shiorikaregohan)がシェアした投稿

料理家SHIORIさんは、InstagramやYouTubeなどでも発信されていますが、ご自宅の風景も垣間見えて、それもまた楽しみにしている方が多いのではないでしょうか。

そんなSHIORIさんのお住まいはどこなんだろう?と気になりますよね・・・

住まれている場所は、目黒区にある分譲マンションでした。

こちらのマンションの決め手になったのは

  • 日当たりの良さ
  • 2部屋をつなげた間取りと広さ
  • 広いテラス(旦那さんの希望)

上の3つだったようです。

購入を決めた分譲マンションは全面的なリノベーションを施して現在の仕様になったそうです。

施工業者の選択から家具のセレクト、インテリアに関わること全てをSHIORIさんが決められたんだとか。

お家の全てがSHIORIさんの「好き」が詰まっていた訳です。

ず~っと見ていられるww
スポンサーリンク

料理家SHIORIさんの自宅マンションは築50年

料理家SHIORIさんのご自宅の目黒のマンションは、なんと築50年!

フルリノベーションをされていることもあり、築50年だと微塵も感じさせません。

日当たり良好なリビングは、とっても見晴らしの良い空間が広がっています。

ヘリンボーンの床も、経年劣化を存分に楽しめそうですね♪

リノベーションしたい人はもめちゃくちゃ参考になりそう!

旦那さんについてはこちらから
料理家SHIORIの旦那は竹内諒!美容室はどこなのかチェック!

 

スポンサーリンク

料理家SHIORIのさんのキッチンやインテリア

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHIORI(@shiorikaregohan)がシェアした投稿

料理家SHIORIさんのご自宅で、やはり一番目がいってしまうのが『キッチン』ではないでしょうか。

特にこだわりが詰まったキッチン周りは、アトリエのキッチン同様『かきたてアーキテクツ』に依頼されています。

冷蔵庫から食材を取り出す

下処理をする

調理して食卓に出す

この一連の動きを考え抜いた配置になっているんですね。

本当に料理家さんのこだわりが随所にちりばめられていて、参考になります。

インテリアに関しては、家具は海外で見て気に入ったものを日本で見つけて買い揃えたものが多いんだとか。

SHIORIさん自身、心から気に入ったものを揃えていくタイプで、

  • テーブルと椅子はイギリスのG-PLANのアンティーク
  • 布はモロッコ
  • テーブルはインド

と、いうように気に入ったモノだけを集めた結果、多国籍な感じに仕上がったようです!

IZ55966C★レア G-PLAN Brass-fitted Tola サイドボード ジープラン ヴィンテージ 真鍮 トーラ リビングボード AVボード 英国 ビンテージ
もう、なんだか自宅がパワースポットに見える!
スポンサーリンク

まとめ

今回は『料理家SHIORIの自宅の場所は目黒!おしゃれなインテリアもチェック』についてお届けしました。

  • 料理家SHIORIさんの自宅は目黒区の分譲マンション
  • 築50年をフルリノベーション
  • キッチン周りは『かきたてアーキテクツ』に依頼
  • 家具はヴィンテージ

料理もそうですがSHIORIさんのインテリアも好き!というファンも多いのではないでしょうか。

SHIORIさんの今後の活躍にも目が離せませんね♪

 

最期までお読みいただきありがとうございました。

旦那さんについてはこちらから
料理家SHIORIの旦那は竹内諒!美容室はどこなのかチェック!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

この記事の内容