MENU

六本木3丁目ススプレー缶爆発の不動産はどこ?アパマン事故再来!

  • URLをコピーしました!
六本木の3丁目の7階建てビルで爆発火災が発生し、3人がケガを負いました。 やけどの男性によると「スプレー缶のガス抜きしていたら火がついた」というのです。 この、六本木3丁目ススプレー缶爆発の不動産は業者はどこなのでしょうか? 場所についても見ていこうと思います。
この記事の内容

六本木3丁目ススプレー缶廃棄作業中にガス引火で火災

きょう午前、東京・六本木のマンションでスプレー缶の廃棄作業中にガスに引火したことが原因とみられる火事があり、3人が軽いけがをしました。 東京消防庁などによりますと、午前10時45分ごろ、港区・六本木の7階建てのマンションの2階部分から火が出て消防車など26台が出動し、火は45分後にほぼ消し止められましたが、およそ25平方メートルが焼けました。 近隣住民 「ドーンって音がした。なんか爆発した音」 警視庁によりますと、不動産会社の従業員がスプレー缶を廃棄するため穴を開け、ガスを抜いていたところ、何らかの原因で引火し爆発したとみられるということです。 引用:https://newsdig.tbs.co.jp/
以前札幌で発生した爆発事故が、なぜまた起きてしまったのでしょうか。
スポンサーリンク

六本木3丁目ススプレー缶爆発の不動産はどこ?

今回発生した【六本木3丁目ススプレー缶爆発】ですが、まだ明らかになっていない点がいくつかあります。 一体、この事故を発生させた不動産業者はどこなのでしょうか? ちなみに六本木3丁目の7階建てマンションで事故が起こっています。 このことから、爆発事故現場は「コープ野村六本木2」ということが判明! こんなツイートをされている方がいらっしゃいました。

六本木3丁目のガス缶爆発は B’zのFcの入居マンション。。B’z=being=beingの総帥長戸大幸氏は不動産王=B’zのFcの建物もちろん長戸さんの持ち物だったら、beingの不動産屋ですかね?

引用元:Twitter
〒106-0032 東京都港区六本木3丁目4−5
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

この記事の内容