ニュース

福男2020の名前は黒木悠輔で高校教師!プロフィールや経歴は?

毎年、年明けに注目されるのが「開門神事福男選び」ですよね。えびす神社の総本社・西宮神社で開催されます。2020年の令和初となる福男がきまりました!

ぶっちぎりの1位でゴールした福男は誰?と気になりますが、名前は黒木悠輔さん。

なんと職業は高校教でした。

そこで今回は、2020年の福男となった黒木悠輔さんの、プロフィールや経歴を見ていこうと思います。

福男2020の名前は黒木悠輔さん

毎年、ニュースではお馴染みの光景ですが、2020年見事に一番福を勝ち取られた黒木悠輔さん。

もう、走りも安定感あってぶっちぎりの1位でしたね。

急な曲がり角ですべって転ぶ方も多いですが・・・文句なしの一番福でした。

とっても嬉しそうで、今年1年良いことが起こりそうな予感がします(笑)

そして、こんなコメントをされていたようです。

一番福になった黒木さんは、「野球部の監督をしています。『びっくりしている』のひと言です。縁があって福男になったので、ことしは充実した1日、1日を過ごすとともに、少しでも周りの人に福を分けられるようにしたい」と話していました。

引用:NHK NEWSWEB

高校では野球部の監督もされているせいなのか、走りに勢いと安定感があるように感じました。

やはり運動神経は抜群でしたね!

そして、コメントでは自分のことだけでなく「少しでもまわりの人に福を分けられるようにしたい」と話されているのも、人柄が伝わってきます。

福男2020黒木悠輔さんのプロフィール

2020年一番福を勝ち取った黒木悠輔さんですが、どのような経歴の持ち主なのでしょうか?プロフィールもチェックしていこうと思います。

プロフィール

名前:黒木悠輔(くろき ゆうすけ)

年齢:33歳

住所:大阪府堺市

職業:高校教諭(保健体育、野球部顧問)

スポーツ歴:硬式野球

今年来て欲しい福は?:福は自分で手に入れる

高校の教諭をされている黒木悠輔ですが、どこの高校なんだろう?と気になったのですが・・・

ツイートされている人がいらっしゃいました。

藤井寺にある高校の、保健体育の先生のようですが、生徒さんもこのニュースは嬉しいに違いないですね。

福男2020の2番福や3番福は誰なのか

福男って1位を取った一番福だけのことかと思いきや、2位と3位に入ったかたも福男と呼ばれるそうです!

なんだか入賞みたいな感じですね(笑)

そんな2番福や3番福は、どんな方だったのでしょうか?

・2位(二番福)西宮市の市立西宮高校1年生の藤本陽紀くん。年齢は15歳で、陸上部。

・3位(三番福)川崎市の川畑陽平さん。年齢は27歳!

毎年、福男といえば途中で転んでしまったりなにかとアクシデントがありますが、一番福となった黒木悠輔さんは本当にぶっちぎりでした。

これは、生徒さんにも自慢できそうですね(笑)

まとめ

今回は『福男2020の名前は黒木悠輔で高校教師!プロフィールや学歴は?』についてご紹介しました。

昨年2019年の福男は消防士の方でしたが、色んな意味でザワついてましたよね(笑)

2020年の福男となった、黒木悠輔さんが素晴らしい年となりますように!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。