ニュース

札幌市清田区の「犬の焼き芋屋さん」の営業時間は?ネットの反応も!

札幌市清田区にある焼き芋店「犬の焼き芋屋さん」が話題になっています。お店の名前のとおり、店員は柴犬の「ケン」だけなのです。犬のために犬が働くお店は、いったいどんなお店なのでしょうか?

今回は、犬の焼き芋屋さんについて
・お店の場所や営業時間
・料金や買い方
・ネットの反応

こちらに注目して見ていきましょう。

札幌の焼き芋店「イヌのやきいもやさん」

柴犬が店番をする焼き芋店が札幌市にある。札幌市清田区の住宅街の中にある「イヌのやきいもやさん」。店員はケンという名のこの犬だけ。収益の一部は、殺処分されるペットの保護に取り組む団体などへ寄付しており、〝犬のために犬が働く〟お店。

引用:毎日新聞

この投稿をInstagramで見る

 

ケンだワン!(@inunoyakiimo)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

ケンだワン!(@inunoyakiimo)がシェアした投稿

プロフィール

名前:ケン

年齢:4歳

役職:店長

犬種:柴犬

「イヌのやきいもやさん」場所や営業時間

この投稿をInstagramで見る

 

きよか(@_ki_aaa)がシェアした投稿


犬の焼き芋屋さんは札幌市清田区にあります。

詳しい場所や営業時間もチェックしていきましょう。

住所:〒004-0842
北海道札幌市清田区清田2条1丁目15−11

アクセス方法:地下鉄東豊線 福住駅から車で約8分

営業時間:11:00~15:00
※売り切れ次第終了

定休日:土・日・年末年始

お昼ころには、ケンちゃん休憩に入っているようです。

この投稿をInstagramで見る

 

ケンだワン!(@inunoyakiimo)がシェアした投稿

清田区の住宅街にあるのでちょっと迷いそうですが、ケンのお店を目印に行けばたどり着けそうですね♪

「イヌのやきいもやさん」料金と買い方

店員さんが犬だけって、どんな風に買うの?と疑問になってしまいます(笑)

どういうシステムなのかというと・・・

焼き芋の料金は、1袋200円

お代は、『代金箱』に入れるシステムになっている為、お釣りがでません。

ですので、お釣りが出ないように用意して行かれることをおすすめします。

もしくは、お釣り分は「寄付」「ケンへのお小遣い」の想いも込めて入れてもいいかもしれませんね(笑)

焼き芋の他には、雑貨や、ケンちゃんTシャツが1000円で販売しています。

ワンちゃん好きには喜ばれそうな商品ではないでしょうか。

「イヌのやきいもやさん」YouTubeが可愛い

犬の焼き芋屋さん唯一の店員であり店長の柴犬『ケン』

北海道のローカルニュース番組「どさんこワイド」にも出演した時も話題になりました。

ですが、今回Twitterでも話題になり拡散されたことで、ケンちゃんの存在が一気に有名になりました。

そんなケンちゃんのYouTube動画も可愛いので、ご覧下さい。

「イヌのやきいもやさん」ネットの反応

犬の焼き芋屋さんに行かれた方の口コミや評判はどうなのでしょうか?

見ていきましょう~!

まとめ

今回は『「犬の焼き芋屋さん」は札幌市清田区!営業時間や口コミもチェック!』についてご紹介しました。

店員さんは、なんと柴犬で店長の「ケン」だけだったのです。

話題になったことで繁盛し、それが保護犬の活動に役立ってくれるのは嬉しい限りです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。